お知らせ


NEW ART WORK


 ご報告 「日本芸術会館」 "Japan art hall" 

 この度、僕の代表作「虚心合掌」(阿修羅像)を以前買い上げてくださった日本芸術センターが神戸ポートアイランドに「日本芸術会館」を竣工されたそうです。
 そこで開館記念展「EMARGING ARTS展」が開催されておりまして、招待状が届いたのですが大変光栄な事に僕の作品を中央に配してくださいました。

 その「虚心合掌」を今一度添付させていただきます☆彡

 お近くへお越しの方、ご興味ございます方はこの機会に是非ご高覧くださいm(__)m アートからなんとなく離れようとするといつも引き戻される力が働きます~(^_^;)

 


皆様 こんにちは!

 今回の作品は以前描きました「雪の又兵衛」の

連作としまして、又兵衛桜の枝ぶりを描きました。

 この様に比較しますと面白いですね!

 

 又兵衛桜は2000年のNHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」オープニング映像で使用されたことで有名になったそうです。

 名前の由来ですが、ウィキペディアによりますと

大坂の役で活躍した、戦国武将後藤基次(又兵衛)にちなんだもの。豊臣家崩壊後、後藤基次は大宇陀(現 奈良県宇陀市)の地で暮らし、再興の時期を待ったと伝わるが、桜はその時の後藤家屋敷跡にある。との事です。


"M16 Eagle nebula in the rose"

(薔薇の中のわし座星雲)

 

 皆様、今回の新作はオレンジ薔薇を題材に更にクローズアップして描いてみました。

  先日花屋さんへ黄色い薔薇を買いに行ったのですが、赤とオレンジしか無く後者が可愛く感じたので一輪だけ買って来てモチーフにしました🌹

 水滴をこれにも適用しようと思い霧吹きしたところ、思い切り水滴が掛かってしまいさてどうしよう?と考えておりましたがいっその事描けるところまでやってやれ!と思い、水滴だらけにしました(^_^;)実際はこの倍はあろうかと思うくらい水滴がありましたが、このくらいで力尽きてしまいました。

サイズは330x450mmです。


"Pink rose"

 

 前回に引き続き、クローズアップした薔薇を描きました🌹 今回はご覧の通りピンクの薔薇です。この色を描いていてふと思ったのですが、神様が地上でピンクを使うとしたら先ずは花がいいかなぁって思って配した色だと考えずにはいられなくなりました(^-^; そしてやっぱり可愛い色だなあと思いました😻

 季節はこれから師走へと向かって行きますが、五月のそよ風を少しでも感じて頂けたら嬉しいです(^_-)-☆

 今回のBGMはバッハのソナタとパルティータを中心に聞きながら制作しました♬


”Waterdrop on the rose"

 

 久しぶりにクローズアップした細密描写に挑みました。サムホールサイズ158x225mm(小作品)に描きました。画像サイズはほぼ原寸です。

 花は心穏やかで優しい気持ちでなければ描けないので、精神状態を安定させるべくBGMもLove song を中心に掛けました。中でもEnyaのAngelやQueenのLove of my lifeを何度もチョイスして聞きました♪ 古いですね(^-^;

 

 「神は細部に宿る」と言う言葉があります。

”ディテールをおろそかにして作品の美しさは得られない。作品の細部にこそ本質が表れる”

 

 この言葉はそのまま今の僕の教訓であり、まだまだ到達出来ていない領域です。

ですが絵は元より仕事や家事やおおよその物事に(特に掃除なんかに)当てはまると思っております。 日本人が得意とするところではないでしょうか。

 皆様の生活の中でもたくさん宿りますように☆彡

 


NEW ART WORK
"Gabriel"

 以前から描いてみたかったガブリエルと言う薔薇です🌹
三大天使の名を冠するこの花は正しくELEGANT(優美)と言う表現が似合います...
 
 実は4,5年前にデッサンをしましたが、その時はそれで終わってしまいました。 なぜ今、描きたかったかと云うと綺麗で儚いものへの憧れでしょうか....。
 薔薇をシリーズ化するかは考え中です🤔

 シャネルにも"GABRIELLE CHANEL"と言う
香水の新商品があるそうです気になります(^-^)

 


今年遅い遅い第一弾となってしまった新作「フェアリーテイル・オブ・ア・ロータス」です。
 制作テーマの一つになっている蓮をモチーフにして、月夜とメルヘンを少し意識して描きました☆彡...
 いくつになっても、おっちゃんになってもメルヘンやFantasyの世界は大好きです 子供の頃アニメやマンガで育った幼児体験がそうさせているのかもしれませんね~(^-^; 
 画像ではわかり難いですが、空間にラメも使っております
その辺は大阪のおばちゃまたちの光モノを参考にしております(笑)


柿崎 亨(toru kakizaki)の絵画作品のページです。

詳しくはプロフィールに記載しておりますが、抽象具象問わず制作しております。

 どうぞごゆっくりご覧ください。

また、感想等頂けましたら幸いでございます。